週末・OFFは着物男子

週末は着物で外出、過ごします。行った先のこと、コーデなど。

blog お出かけ 着物

バラ園散策@駒込・旧古川庭園

投稿日:

スポンサーリンク

この記事の所要時間: 155

少し空いてしまいましたが先日の日曜日に着物でお出かけ。
前回に訪れた浅草・かさねさんに製作をお願いしてあったものが
出来上がったとのことで受け取りとコーデのアイディア探しに
前から行ってみたかった旧古川庭園(バラ園)へ行ってきました。

コーデはバラ園に行くのには少々野暮とは思いつつ・・・、
JOTARO・メルティングフラワー
十三夜さん・モノトーンビクトリア調薔薇柄(角帯仕様)
挿し色で青バラのコサージュを帽子と帯の飾りに使用。
日差しも強く暑さを考慮して羽織は透ける素材のものをチョイス。

洋館と洋風庭園(バラ園)、洋風庭園から奥へ進むと日本庭園へ、
2種類の庭園を配したこちらを今回バラを観察しながら散策。
  
洋風の庭園は左右対称の作り、石の欄干や石段・水盤など、
バラと洋館と調和したデザインが素敵でした。
花壇の斜面にはピンクのツツジが色鮮やかに咲いています。




時期を少しはずしたのか約90種180株の全てが咲いていたわけではなかったですが、
それでも色も形も香りも異なる多種多様のバラの花々はどれもキレイでした。

バラ園から奥へ進んでいくと今度は日本庭園へ、
こちら日本庭園には約200本のモミジをはじめとした木々、
見ごろの11月下旬から12月上旬にかけては見事な紅葉の景色になるそうです。
↓見ごろを迎えた花が出迎えてくれます。

庭園の中には茶室もあり、有料(500円)で1杯いただいてきました。

一通り散策した後は売店に立ち寄り少し休憩。
食用のバラの花、エキスを使ったシューアイス、
バラの香りとミルク風味の味の程よい甘さが楽しめます。

↓砂糖、白生餡、白ワイン、バラの花が原材料の
 バラの一口羊羹、こちらは訪問先への手土産に。
 

自宅用にバラの花びらジャム。
バラの花びらをそのまま使い、香料・保存料を一切使っていないとのこと。
売っているのは『芳純』と『パパメイアン』
2種のうち、パパメイヤンをお持ち帰り。
香りと程よい甘さでまたリピート買いしたい一品でした。
庭園を後にしてギンザシックスへ立ち寄った後で浅草へ。
納品のことなどは次の記事で記載します。

スポンサーリンク

-blog, お出かけ, 着物
-, , , , , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

セミオーダー、小桜と紫レザー:2017.5/9追記

この記事の所要時間: 038

スポンサーリンク この記事の所要時間: 約 0分38秒 楽天「ハイムラヤ」さんでオーダーしていた足袋が届きました。 生地を送って自分だけのオリジナルを作ってもらえるこちらの商品、 今回は小桜と紫のレザ …

久々のお出かけ

この記事の所要時間: 19

スポンサーリンク この記事の所要時間: 約 1分9秒 1ヶ月ぶりくらいですね。 日曜日、久々に着物を着て出かけてきました。 今回は和次元・滴やさんの夏コレ開き’17とJOTAROの百鼠展へ。 着物は先 …

天河神社へ行ってきました

この記事の所要時間: 18

スポンサーリンク この記事の所要時間: 約 1分8秒 16日に京都を楽しんだ後は、旅行2日目の17日は奈良へ。 奈良県吉野郡天川村の大峯山系の麓、 芸術・芸能の神として有名な「天河大弁財天社」(天河神 …

紅葉・滝道散策@大阪・箕面

この記事の所要時間: 26

スポンサーリンク この記事の所要時間: 約 2分6秒 11月三連休の初日にあたる23日に少し足を伸ばして出かけてきました。 今回は初めて買ったリサイクルの紬でお出かけです。 箕面の滝と紅葉を見に出かけ …

セミオーダー帯留の納品@浅草・「おけいこと雑貨のお店 かさね」

この記事の所要時間: 142

スポンサーリンク この記事の所要時間: 約 1分42秒 前回記事の続きです。 旧古川庭園を後にしてギンザシックス・JOTAROに少し立ち寄ったあと、 今回の東京行きの目的の一つ、 製作オーダーした帯留 …

Translate:

スポンサーリンク


はじめまして、ryushoと言います。
旧アメブロから引き継いでブログ継続しています。
週末やOFFの日は着物で出かける着物男子です。
行った先のことやコーデのことなど。
習っているお箏(生田流)、ベースのことも時々。
本山修験宗 聖護院にて得度、参加した行事のことなどもたまに。
Translate »