週末・OFFは着物男子

週末は着物で外出、過ごします。行った先のこと、コーデなど。

blog お出かけ 着物

個展と「恋せよキモノ乙女」の作中スポット巡りとバラ園@神戸・大阪

投稿日:

スポンサーリンク

この記事の所要時間: 216

先週、先々週は着物サローネがあり東へ向かいましたが、
今回は関西エリアへ着物でお出かけしてきました。

今回は神戸、大阪の各スポットへ。
芦屋・谷崎純一郎記念館での小説「細雪」に関連した展示、
くらげバンチで連載中「恋せよキモノ乙女」作者・山崎零先生の
記念館内での日本画の個展を見たり、
連載各話で神戸から大阪にかけて登場したスポットを巡る日帰り旅でした。

10月なのでセオリーは袷でしょうが、
日差しが強く暑くなりそうだったので単衣で出かけてます。
着物(単衣・結城紬)と羽織は三河屋、帯はJOTARO、
星柄のストールに「かさね」で作ってもらった星型のブローチ2つ。

新幹線とJRで三ノ宮へ。
せっかくの関西へのお出かけなので生田神社へお参りへ。



お参りした後は神社の近くにある、
「恋せよキモノ乙女」くらげバンチ連載では13話に登場のお店
「神戸にしむら珈琲店 中山手本店」へ。


↑ブレンドコーヒーとセセシオンのケーキセット
旬のフルーツと厳選クリームのケーキ、
甘すぎず美味しかったです。
一服したあとは阪神電車で芦屋へ。
個展の会場(谷崎純一郎記念館)を訪れる前に阪急芦屋駅方向へ。

小説・細雪の石碑、小説内に登場するモデルスポットなど、
「恋せよキモノ乙女」くらげバンチ連載で10話で、
主人公のももちゃんと椎名さんの二人で巡っていた箇所を歩きます。

記念館に到着。
館内展示は撮影不可でしたが、
小説・細雪の直筆原稿やモデルとなった奥様や姉妹が使われていた
着物や楽器(蒔絵の施された箏)、写真などの展示があり、
作品の時代や文化、物語のイメージを見学してきました。
記念館内ロビーで「恋せよキモノ乙女」山崎零先生の日本画の展示を見学。
墨絵のネコさんの絵が可愛かったなぁ。
↓記念館内のお庭、こちらも10話に出てくるスポット。
 
光栄にも絵の展示を見学の際に作者さんから声をかけていただいて
作品登場スポットを訪れたことや着物のことなどをお話させてもらったり、
持参の単行本にサインを入れていただくなど充実の時間を過ごせました。

芦屋を出てこの日の最後は大阪・中之島へ。
閉館しているので外から撮影のみでしたが、
恋せよキモノ乙女」第2話に登場の中之島図書館

スポットめぐりはココで終了。
帰りの電車までの残り時間は先週に引き続いてバラ園を散策。




先週の旧古川庭園とは違う品種と見せ方で、
春の時期にまた来てみたくなりました。
いろいろ詰め込んでみて回った一日でしたが
楽しく見て回れた1日でした。

スポンサーリンク

-blog, お出かけ, 着物
-, , , , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

きものサローネ COLLECTION STAGEの日

この記事の所要時間: 217

スポンサーリンク この記事の所要時間: 約 2分17秒 先週7日に行ってきたきものサローネ(YUITO:きものカーニバル)に 引き続きいて今週も高速バスでお出かけ。 きものサローネでのJOTAROのシ …

RE:関西2DAYS(2) 山上参りへ

この記事の所要時間: 138

スポンサーリンク この記事の所要時間: 約 1分38秒 平安神宮でのライブ参戦の次の日、8/6は奈良県・吉野方向へ足を伸ばして 大峰山山上ヶ岳(1719.2m)の山頂に建つ大峰山寺へ御参りに行ってきま …

アイロンプリントペーパーで白足袋のデコレーション

この記事の所要時間: 20

スポンサーリンク この記事の所要時間: 約 2分0秒 備忘録。 前回記事のコーデで使った柄を入れた足袋について。 着物を着る際に足元、配色・柄は好みの問題でしょうが 着物・帯とのバランスがスッキリしな …

RE:関西2DAYS(1) 和楽器バンド平安神宮奉納ライブへ

この記事の所要時間: 150

スポンサーリンク この記事の所要時間: 約 1分50秒 祇園祭・天河神社へ行ってから約3週間、 8/5と8/6の土日で京都・奈良へ。 5日は日本最大級の和楽器フェス『和楽器サミット2017』 (会場は …

あにちぶ(アニソンで日本舞踊)WS体験@等々力

この記事の所要時間: 213

スポンサーリンク この記事の所要時間: 約 2分13秒 8/19日、コミティア離脱後はギンザシックスでの展示と 浅草・かさねへ修理オーダーと相談に伺いましたが 先に最後に回ったあにちぶWSについて。 …

Translate:

スポンサーリンク


はじめまして、ryushoと言います。
旧アメブロから引き継いでブログ継続しています。
週末やOFFの日は着物で出かける着物男子です。
行った先のことやコーデのことなど。
習っているお箏(生田流)、ベースのことも時々。
本山修験宗 聖護院にて得度、参加した行事のことなどもたまに。
Translate »